ナンカンFT-9の評価は他のタイヤと比較して悪くない?【ジムニー等にお勧め】

ナンカンから販売されているオフロードタイヤのFT-9 M/T RWLですが、国産のオフロードタイヤと比較すると価格が半額以下で購入できることもあり非常に安いので性能が悪いのではないかと心配になってしまいますが、評価や評判は悪くないのでしょうか。

ナンカンFT-9の評価

ナンカンFT-9の評価と評判

ナンカンFT-9のオートウェイでの総合評価は5点満点中4.38という評価を得ています。また、輸入ブランドタイヤランキングの14インチで2位を取得しています。

同社での ジムニー意外にもオフロード仕様にカスタムしたいという軽自動車ユーザーにも人気のある商品です。

ユーザーの評判

・M/Tタイヤなので見た目もカッコいいし、寿命が長いにも拘らず価格が安い

・M/Tタイヤなのに意外と静粛性が高い

というような評判を見かけました。価格が安いと性能や寿命が低いと心配になってしまいますが、そのようなことは心配なさそうです。

因みにA/TタイヤとM/Tタイヤの違いとしてはA/Tはオンロードの快適性も残しつつ、オフロードも走行可能なタイヤで、M/TはA/Tよりさらに泥濘や砂利などの不整地(オフロード)の性能が高いタイヤです。

ナンカンFT-9の製造国


ナンカンは台湾のメーカーで、ベストパートナーであるオートウェイから販売されているFT-9の製造国も台湾です。オートウェイで販売されているFT-9以外のタイヤの製造国も台湾なので、日本で販売されているナンカンタイヤの殆どが台湾製と思われます。

ナンカンタイヤを購入・使用するデメリット ナンカンのタイヤを購入することは国産タイヤと比較して様々なデメリットがあります。そのデメ...

ナンカンFT-9 M/T RWLと他のオフロードタイヤとの評価の比較

メーカー タイヤ名 価格(1本あたり) 評価(5点満点中)
NANKANG FT-9 M/T RWL 7,830円 4.38
FT-7 A/T.OWL 7,320円 4.70
ATR RADIAL ATR SPORT Desert Hawk A/T 7,140円 2.71

ナンカンのFT-9 M/T RWLとFT-7 A/T.OWLを比較するとFT-7の方が評価が高いにも拘らず価格は約500円安いです。FT-7はA/Tタイヤですので殆どオフロードを走らない方やM/TタイヤのタイヤパターンよりA/Tタイヤの方が好きな方にはFT-7をオススメします。

ATR SPORT Desert Hawk A/Tは評価が低いですが、評価件数がまだ少ないため、参考値と言えます。

国産タイヤとの比較

ジムニーで人気のトーヨータイヤのOPEN COUNTRY A/T+の市場価格が上記サイズで1本1万円程度なので1台分だとFT-9 M/T RWLの方が8千円程度安く購入可能です。

YOKOHAMAのGEOLANDAR G015だと1本1.5万円くらいなので、FT-9は半額程度の値段です。

他のオフロード向けM/Tタイヤとも比較して

ジムニー純正サイズ以外だと他の海外メーカー製M/Tタイヤも装着できる可能性があります。

オートウェイで購入できる海外製のM/TタイヤとしてRADARのRENEGADE R7 M/T.OWL、COOPER TIRESのDISCOVERER STT PRO.RWLなどがあるので装着できるサイズであれば価格などを比較して検討することをオススメします。

ナンカンFT-9を取扱っているオススメのインターネット店

ナンカンFT-9が買えるインターネット店

ナンカンFT-9を取扱っているオススメのインターネット店はオートウェイです。AUTOWAY
ではFT-9意外にも様々な人気で評価の高い海外タイヤを購入することが可能です。また、オートウェイで購入するとタイヤを取付店へ直送無料などのメリットがあります。

オートウェイループが気になるが怖くて購入できない タイヤを安く購入できるインターネット通販サイトとしてオートウェイループがしばしば...

貴重な軽自動車用オフロードタイヤ

軽自動車用オフロードタイヤ

ナンカンのFT-9は海外メーカーのタイヤにも拘らずタイヤサイズが12インチの145/80R12LTから235/55R18と幅広い車種に装着が可能です。(1部ホワイトレターではないタイヤサイズも存在します。)
もちろんジムニーの純正サイズである175/80R16もラインナップにあります。

そのため、貴重な軽自動車にも装着可能なオフロードタイヤとしてコストパフォーマンスを重視する方には評価や評判が高いので、国産のタイヤにこだわらない方であればオススメできるタイヤです。

FT-9以外も評価が高いタイヤも多い

ナンカンではFT-9やFT-7といったオフロードタイヤ以外にもコンフォートタイヤのAS-1など評価の高いタイヤを取り扱っています。

ナンカンのタイヤはアジアンタイヤとして非常にコストパフォーマンスが高いので他のアジアンタイヤと比較して検討することをお勧めします。

ナンカンはどこの国のメーカー? 最近では大手カー用品店やインターネット通販で見かけるようになってきましたが、車に詳しくない人は初めて聞くメ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする