トーヨートランパスmpZの評判は?他のタイヤと比較して悪くない?【ミニバン】

トーヨータイヤから発売されているミニバン専用低燃費タイヤのトランパスmpZですが、他の国産や海外タイヤと比較して評判は悪くないのでしょうか。

また、価格や評価はどれくらい違うのでしょうか。

トーヨートランパスmpZの評判は

トーヨートランパスmpZの評判と評価

トーヨートランパスmpZの評判としてSNS上では以下のような声がありました。

・ミニバン専用タイヤなのに価格が安い
・価格が安いにも拘らず寿命が長い

評価

トランパスmpZは TIREHOOD AWARD 2020 TIRE OF THE YEARのミニバン部門でSILVERを受賞(タイヤサイズ:205/60R16)しています。

因みにGOLDはヨコハマのBLUEARTH RV02(タイヤサイズ:205/60R16)でBRONZEはミシュランのPRIMACY 3(タイヤサイズ:225/55R18)が受賞しています。

以上のことから分かる通り、トランパスmpZは高い評判と評価を得ていることがわかります。

トランパスmpZと他のタイヤと価格と評価の比較

mpzとの比較

タイヤサイズ:205/60R16で比較。
価格と評価は調査時のタイヤフッドでのもの

メーカー タイヤ名 価格(1本あたり 税込) 評価(5点満点中) 備考
TOYOTIRE TRANPATH mpZ 8,580円 4.41点 ミニバン専用

低燃費タイヤ

TOYO SD-7 7,700円 3.98点 低燃費タイヤ
YOKOHAMA BLUEARTH RV02 11,220円 4.40点 ミニバン専用

低燃費タイヤ

PIRELLI CINTURATO P6 7,480円 4.24点
DUNLOP ENASAVE RV505 13,816円 4.48点 ミニバン専用

低燃費タイヤ

BRIDGESTONE  REGNO GRVⅡ 19,976円 4.56点 ミニバン専用

プレミアム

低燃費タイヤ

YOKOHAMA BLUEARTH RV02との比較

トランパスmpZの購入を検討しているしている方はYOKOHAMA BLUEARTH RV02と迷っている方も多いと思います。評価は2とも殆ど変わりませんが、価格を比較すると2割以上トランパスmpZの方が安いです。
性能などには違いはあるのでしょうか。

低燃費性能

BLUEARTH RV02の低燃費タイヤのラベリングはA-a若しくは、A-bです。トランパスmpZの低燃費タイヤはA-b若しくはA-cなので、BLUEARTH RV02の方が低燃費タイヤの性能としては上です。

タイヤサイズ

トランパスmpZのタイヤサイズラインナップが全42サイズに対し、BLUEARTH RV02が29サイズなので、トランパスmpZの方がより多くのタイヤサイズに対応しています。

BLUEARTH RV02の評判や評価については以下のページで解説しています。

ブルーアースRV-02の概要 ブルーアースRV-02はヨコハマタイヤの低燃費タイヤブランドの一つで、車高が高くて重心の高いミニバン...

TOYO SD-7との比較

トーヨータイヤでの同じ低燃費タイヤのTOYO SD-7はミニバン専用タイヤでは有りませんが、国産低燃費タイヤとして価格が安いのが魅力です。しかし、ユーザーの総合評価が若干低い所が気になります。

海外コンフォートタイヤとの比較

CINTURATO P6は日本の低燃費タイヤのラベリングを取得していませんが、ピレリでは省燃費性が高いタイヤとして販売されています。

CINTURATO P6は評価もそれなりで価格も安いのでコストパフォーマンスが高いタイヤを購入したい方にはお勧めできます。

ピレリから販売されているコンフォートタイヤのCINTURATO P6ですが、他の国産や海外タイヤと比較して評判は悪くないのでしょうか。 ...

ブリヂストン REGNO GRVIIとの比較

ブリヂストン REGNO GRVIIはプレミアムタイヤだけあってトーヨートランパスmpZより価格が倍以上します。性能はどれだけ違うのでしょうか。

低燃費性能

REGNO GRVIIの低燃費タイヤのラベリングは全サイズA-bです。低燃費タイヤとしての性能だけで考えるとBLUEARTH RV02とあまり変わらないように思いますが、REGNO GRVIIの性能の高さはその静粛性の高さに有ります。

トーヨートランパスmpZの寿命は短い?

トランパスmpZの寿命

トランパスmpZはミニバンタイヤとしては他の国産タイヤと比較すると価格が安いので寿命が短いのではないかと心配になってしまいますが、3Dマルチサイプや高剛性リブ、接地面積の向上によってトランパスmpFより摩耗ライフは27%向上しているので寿命が短いということはなさそうです。

トーヨートランパスmpZとトランパスMLの違い

トーヨートランパスMLとの違い

トランパスmpZとMLはどちらもミニバン専用タイヤですが、以下のような違いがあります。

タイヤサイズの違い

タイヤサイズの違いとしてトランパスmpZは175/70R14 84Hから235/50R18 101Vというタイヤサイズに対して、トランパスMLはミドルクラスのミニバン専用タイヤとなる為、タイヤサイズが195/65R15 91Hから225/40R19 93Wと少し大径のタイヤサイズが中心となります。

低燃費タイヤの違い

トランパスmpZとMLはどちらも低燃費タイヤですが、トランパスMLの低燃費タイヤグレードがAA-bに対してトランパスmpZは低燃費タイヤグレードが42サイズ中、31サイズがA-b、残りの11サイズがA-cという違いがあります。

価格の違い

タイヤフッドでのタイヤサイズ:215/60R16で価格を比較すると

タイヤ名 価格(1本あたり 税込み)
トランパス mpZ 9,130円
トランパス ML  11,792円

価格はどれくらい違うかというとトランパス mpZの方が4本で1万円以上(20%以上)が安いです。

トーヨートランパスmpZが購入できる通販サイト

トーヨートランパスmpZが購入できるオススメのインターネット通販サイトはTIREHOOD
です。

TIREHOODではトランパスmpZやトランパス ML以外にも上記で紹介した評価の高いタイヤを価格やユーザーの評価を比較して購入することが可能です。

また、TIREHOODではパンクの無償保証など様々な利点があります。タイヤフッドについては以下のページで解説しています。

http://asiantirecarparts.com/2020/06/21/post-1612/
タイヤフッドでは上記で紹介した通り、トーヨートランパスmpZ以外にも様々なミニバン専用タイヤを取り扱っているので価格と評価を比較して検討することを是非お勧めします。

トランパス mpZのコストパフォーマンスは高い

トーヨーのトランパスmpZはミニバン専用のベーシックタイヤでありながら、低燃費タイヤのラベリングも取得しており、価格も国産ミニバン専用タイヤとしては安いのでコストパフォーマンスが高いです。

ミニバン専用のタイヤを購入してみたいが価格が安いタイヤを購入したいと言う方にはトランパスmpZは非常にオススメできるタイヤです。

ジムニー・フォレスター・エクストレイル・ハリアー等に乗っているユーザーから高い評判を得ているトーヨータイヤのPROXES CF2 S...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする