ヨコハマジオランダーCV G058の評価は?雪道は走れるのか【レビュー】

ヨコハマから発売されているSUV向けタイヤである、ジオランダーCV G058の評価は悪くないのでしょうか。

また、雪道での走行は可能なのでしょうか。

ジオランダーCV G058のレビュー


ジオランダーCVのレビューとしては


・SUV用のタイヤとしては静粛性が高い
・静粛性が高く、乗り心地が良いのにいざというときに軽い雪道だったら早々出来るのは非常に安心

などといったユーザーからのレビューが有りました。

ジオランダーCV G058 VS ブルーアースXT AE61どちらを購入したらいいのか

G058 VS ブルーアースXT AE61
ジオランダーCV G058の購入を検討している方はブルーアースXT AE61とどちらを購入したら良いのか迷っている方も多いと思います。

①G058 VS AE61 燃費性能

ジオランダーCV G058は低燃費タイヤでは有りませんが、ブルーアースXT AE61は低燃費タイヤで転がり抵抗性能:Aを獲得しているのでG058の方が低燃費といえます。

②G058 VS AE61 ウェット性能

ジオランダーCV G058はSUV向けタイヤとしてはウェット性能は高いですが、AE61は低燃費タイヤのウェットグリップ性能がaですので、AE61の方がウェット性能がたかいといえます。

③G058 VS AE61 雪道性能

AE61は雪道やアイスバーン路面を走行することが出来ませんが、ジオランダーCV G058はM+Sですので、軽い雪道や汚泥路も走行することが可能です。

しかし、M+Sはスタッドレスタイヤではありませんので、深い雪道やアイスバーン路面を走行する機会がある方はタイヤチェーンやスタッドレスタイヤの装着をしましょう。

ヨコハマタイヤから発売されているオールシーズンタイヤのBLUEARTH-4Sの評価は悪くないのでしょうか。 オールシーズンタイヤって何? ...

④G058 VS AE61 価格

価格については下で他のSUV用タイヤと比較していますが、AE61の方が価格は安いです。

 ジオランダーCV G058と他のタイヤとの価格の比較

価格は調査時のタイヤフッドでのもの
タイヤサイズ:225/65R17

メーカー タイヤ名 価格

(1本あたり

税込)

YOKOHAMA GEOLANDAR CV G058 18,700円
BLUEARTH-XT AE61 17,490円
TOYOTIRE PROXES CL1SUV 11,660円
BRIDGESTONE ALENZA LX100 22,110円
KUMHO CRUGEN HP71  9,460円

GEOLANDAR CV G058とBLUEARTH-XT AE61の価格差

上記タイヤサイズだと千円くらいBLUEARTH-XT AE61の方が安いです。

ヨコハマから発売されているクロスオーバーSUV専用低燃費タイヤのBluEarth-XT AE61の評価は悪くないのでしょうか。 また、...

PROXES CL1SUVとの比較

価格が安いオンロード向けSUV用タイヤが欲しいという方はトーヨータイヤのプロクセス CL1SUVもオススメです。

プロクセス CL1SUVも静粛性が高いタイヤで低燃費タイヤです。転がり抵抗係数がA、ウェットグリップ性能がbです。

トーヨータイヤから販売されているSUV専用タイヤのPROXES CL1 SUVの評価は悪くないのでしょうか。 また、他のSUV専用(向...

クムホCRUGEN HP71 との比較

国産タイヤでなくてもいいから価格が安いSUV向けタイヤを購入したいという方にはCRUGEN HP71がおすすめです。

GEOLANDAR CV G058と比較して半額近い値段で購入することが可能です。

ヨコハマジオランダーCV G058が購入できるオススメのサイト


ヨコハマジオランダーCV G058が購入できるオススメのインターネット通販サイトはTIREHOODです。

TIREHOODでは、ジオランダーCV G058やブルーアースXT AE61をはじめ、様々なタイヤのレビューや評価を確認できるため、比較して検討することをおすすめします。

また、それ以外にもパンク保証やタイヤ取付店予約をすることが出来るなど安心感があります。

タイヤフッドの評判が高い インターネット通販でタイヤを購入できるサイトはいくつも有りますが、タイヤフッドの評判が高い理由はどこにあ...

まとめ


ヨコハマジオランダーCV G058は舗装路面での静粛性などの快適性が高いにも拘らず、M+Sタイヤですので、いざというときに浅い雪道を走ることができるのがメリットです。

しかし、さらに静粛性や低燃費性・ウェット性能が高いSUV向けタイヤとして上記で紹介した通りブルーアースXT AE61という商品があるので、雪道を走行する機会が全く無いという方や、冬にはスタッドレスタイヤを装着するので、M+Sの性能は必要ないという方にはブルーアースXT AE61をおすすめします。

人気記事:ブリヂストンのデューラーの評価はジオランダーなどと比較して悪くない?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする