ヨコハマブルーアースEs ES32の評価は他のタイヤと比較して悪くない?【口コミ】

ヨコハマタイヤから発売されているスタンダード低燃費タイヤであるブルーアースEs ES32の評価は悪くないのでしょうか。

また、他の低燃費タイヤと比較して価格と評価は悪くないのでしょうか。

ブルーアースEs ES32の評価

ブルーアースES32の評価
インターネット通販サイトのタイヤフッドでの総合評価は5点満点中4.31点(調査時)です。

ユーザーの口コミ


実際にブルーアースEs ES32を使用しているユーザーからの口コミや評価としては

他の口コミとしては
・タイヤサイズが多いので私の希少車にも装着できた。
・安いタイヤはウェットの性能が悪いというイメージがあったがES32はそんなことはなかった

などといったものがありました。

静粛性

ブルーアースES32の静粛性
ブルーアースEs ES32は価格が安い低燃費タイヤなだけに、静粛性が悪いのではないかと気になっている方もいると思います。

新しいトレッドパターンの採用

ブルーアースEs ES32では5ピッチトレッドパターンを採用することによって、パターンノイズを抑えて静粛性を確保しているだけではなく、偏摩耗を抑制しています。

さらに静粛性が高いタイヤがほしい方はADVAN dB V552をおすすめ

ブルーアースEs ES32はスタンダード低燃費タイヤとしては静粛性は悪くないというユーザーからの口コミが有りましたが、さらに静粛性が高いタイヤが欲しい方はADVAN dB V552がおすすめです。

価格帯はブルーアースEs ES32よりは高くなってしまいますが、ヨコハマ史上最も静粛性が高いタイヤとして評判が高いです。

とにかく静かなタイヤがほしいという方にはおすすめです。

ヨコハマADVAN dB V552の評価は高い? ヨコハマから発売されている低燃費タイヤのADVAN dB V552ですが、プレミ...

ブルーアースEs ES32と他のタイヤとの価格と評価の比較

タイヤサイズ:185/65R15で比較
価格と評価は調査時のタイヤフッドでのもの

メーカー タイヤ名 価格

(1本あたり

税込)

総合評価

(5点満点中)

YOKOHAMA BluEarth-Es

ES32

8,030円 4.31点
BLUEARTH

AE01F

9,130円 4.34点
BLUEARTH-GT AE51 11,550円 4.32点
ADVAN dB

V552A

12,430円 4.36点
TOYOTIRE SD-7 5,940円 4.00点
DUNLOP ENASAVE

EC204

9,350円 4.33点
BRIDGESTONE NEXTRY 7,040円 4.29点
GOODYEAR EG-01 7,810円 4.50点

ブルーアース AE01Fとの比較

ブルーアースEs ES32の購入を検討している方はAE01Fと迷っている方も多いと思います。
評価は殆ど変わらなく、価格は上記タイヤサイズで1本あたり1,100円とES32の方が安いです。

低燃費性能

ES32は転がり抵抗性能ががAAかAです。(タイヤサイズによって異なる)
それに対して、AE01Fは全てのタイヤサイズでAAAですので、低燃費性能はAE01Fの方が期待できます。

AE01Fはタイヤサイズがあまり多くは有りませんが、高い低燃費性能を持ったタイヤが欲しい方にはおすすめです。

ウェット性能

ES32のウェットグリップ性能はbかcです。AE01Fは全てのタイヤサイズでcですので、ウェットの性能はES32の方が高いです。

ブルーアースGT AE51との比較

評価は2つとも大きく変わりません。上記タイヤサイズで価格は1本あたり3,520円ですので、4本で約18,000円の価格差です。

ウェット性能

ブルーアースGT AE51の転がり抵抗性能はAAかAです。
ウェットグリップ性能は全てのタイヤサイズでaですので、ブルーアースGTの方が上といえます。

価格は高くなってしまいますが、高いウェット性能や操縦安定性を求める方はブルーアースGTをおすすめします。

ヨコハマブルーアースGT(AE51)の評価は高い? ヨコハマタイヤから販売されている低燃費タイヤのブルーアースGTですが、他のブル...

ADVAN dB V552Aとの比較

評価は若干ADVAN dB V552Aの方が高いです。
価格は上記タイヤサイズで1本あたり4,400円とES32の方が安いので、4本だと17,600円の価格差です。

転がり抵抗性能

ADVAN dB V552シリーズは全てのタイヤサイズで転がり抵抗性能がAですので、ES32はタイヤサイズによっては上ということになります。

ウェット性能

ADVAN dB V552のウェットグリップ性能は多くのタイヤサイズでaで、5サイズのみがbですので、ADVAN dB V552の方がウェット性能が高いといえるでしょう。

ADVAN dB V552Aの強みとしては上記で記載した通り、静粛性の高さにあります。

TOYOTIRE SD-7との比較

SD-7はES32と比較すると評価が低いのが若干気になりますが、価格が安いのが魅力的です。

日本メーカーで安い低燃費タイヤを購入したいという方にはおすすめです。

DUNLOP ENASAVE EC204との比較

ENASAVE EC204とES32の評価は大差ありません。価格はES32の方が安いですが、EC204は耐偏摩耗性が高い為、高いタイヤ寿命を期待するのならENASAVE EC204をおすすめします。

ダンロップエナセーブEC204の評価は高いのか? ダンロップから販売しているエナセーブEC204ですが、同社からも何種類か低燃費タ...

BRIDGESTONE NEXTRYとの比較

ブリヂストンのタイヤは価格が高いというイメージを持っている方もいるとは思いますが、NEXTRYはブリヂストンの低燃費タイヤの中でも価格が安く、またES32よりも安いです。

また、NEXTRYはタイヤサイズが豊富で71サイズもあるので、様々な車種に装着可能です。

ブリヂストンのネクストリーの評価は高い? インターネット通販で安く販売されているネクストリーですが、評価が高いのでしょうか?また、...

GOODYEAR EG-01との比較

EG-01はBluEarth-Es ES32や他の低燃費タイヤと比較するとユーザーからの評価が高いのが魅力的です。

但し、タイヤサイズが少ないのがデメリットです。

ブルーアースEs ES32が購入できるおすすめのサイト

ブルーアースEs ES32が購入できるおすすめのインターネット通販サイトはTIREHOODです。

TIREHOODではブルーアースEs ES32以外にも様々な国内外のタイヤを購入することが可能です。

また、ユーザーからの評価を確認できたり、タイヤの取り付け予約及び、取付店舗への直送も可能なのでネット通販でタイヤを購入したことが無い方でも安心といえるでしょう。

タイヤフッドの評判が高い インターネット通販でタイヤを購入できるサイトはいくつも有りますが、タイヤフッドの評判が高い理由はどこにあ...

さらに価格が安いタイヤを購入したい方はアジアンタイヤがおすすめ


ブルーアースEs ES32は低燃費タイヤとしては価格が安く評価も悪く有りませんが、アジアンタイヤだとさらに価格が安いタイヤを購入することが可能です。

アジアンタイヤが購入できるおすすめのインターネット通販サイトは輸入タイヤ直販店 AUTOWAYです。

AUTOWAYではアジアンエコタイヤやスポーツタイヤやプレミアムタイヤなど様々販売しています。

また、販売本数1位という実績もあるので安心です。タイヤフッドと同じように取付店舗の予約及び商品の直送も可能です。

オートウェイループが気になるが怖くて購入できない タイヤを安く購入できるインターネット通販サイトとしてオートウェイループがしばしば...

ブルーアースEs ES32とアジアンタイヤとの比較

タイヤサイズ:185/65R15で比較
価格と評価は調査時のオートウェイでのもの

メーカー タイヤ名 価格

(1本あたり

税込)

総合評価

(5点満点中)

ZEETEX ZT6000 ECO 4,690円 4.34点
NANKANG ECO-2+(Plus) 5,560円 4.40点

アジアンエコタイヤとブルーアースEs ES32を比較すると半額近い価格で購入することが可能ですので、国産タイヤに拘らない方にはおすすめです。

ナンカンから発売されているエコタイヤのECO-2 +(Plus)の評判は他のアジアンタイヤや国産タイヤと比較して悪くないのでしょうか。 ...

まとめ


ヨコハマのブルーアースシリーズはエコタイヤとして長い実績があり、その中でもブルーアースEs ES32は価格が安く購入しやすいという点で評価されています。

人気記事:https://asiantirecarparts.com/2021/08/15/post-2706/

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】